液タブ派の僕が友人にUGEE UG-2150よりもWacomをすすめる理由

最近話題の安い液タブとして「 UGEE UG-2150」や「HUION」などがあります。

その手軽な値段から、使う人も増えて来て、レビュー記事なども多く見るようになってきました。

ですが、僕がリアルの友人にガチで相談されたら、こう答えます…

間違いなく、Wacomの液タブを選んだ方がいいよ!」と…。

僕が友人にすすめるならWacomの液タブをすすめる理由


僕は、このサイトで液タブや、他のアイテムのレビュー記事なども書いているのですが、その時大切にしている信念があります。

それは、「自分の友人や、恋人、自分の大切な人に聞かれても、同じように答えられるか?」です。

なので僕は、色々な人の反論覚悟で書きますが、やっぱり現時点ではWacomの液タブが間違いないと思います。

理由は簡単ですが、一番は、やっぱり性能が良いことです。描き味や発色、色味。あとは、一年以上Wacomの液タブを実際に使いましたが、故障や不具合が無かったこと。その他、使いやすさや、クリップスタジオなどのペイントソフトとの相性、等々です。

ワコムの液タブをすすめる理由

他者の液タブより性能が良い
ドライバなどの設定が分かりやすい
ペンが充電しなくていい
発色が良いなど…
多くのプロクリエイターが愛用している信頼性

低価格液タブのレビューをよく見ると気付くこと

低価格の液タブのレビュー記事を、よ~く読んでいくと気付くことがります。

どのサイトも、結局は「Wacomより性能は劣る」という答えになっている事です。(少なくとも現時点では、ありますが…。2017/02/06現在)

それを明確に書いている良心的なサイトがほとんどですが、一部では微妙にオブラートに包んでいる記事も見かけます…。

もしかしたら、今後はWacomの液タブ以上の性能を持った、低価格の夢の様な液タブが出て来る可能性も十分にあるとは思います。

Wacomの液タブと、その他の低価格液タブとの比較

単純な値段だけの比較

値段だけで見ると、Wacomの液タブ(Cintiqシリーズ)は他の液タブに比べると高いのは確かです。

ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD

Wacomの液タブの場合13hdのサイズでも9万前後(Amazonの場合・変動もあり)の値段です。

Ugee UG-2150 21.5″ ペン タブレットモニター ペンディスプレイ Pergearクリーンキット付属

こちらは、21.5インチのサイズでも、6~7万前後で購入できます。

HUION GT-220V2 IPS液晶21.5インチ液晶ペンタブレット フルHD液タブ

HUIONの液タブも同じようにWacomに比べると安価で大きいサイズが購入できます。

各社値段だけの単純な比較

✅Wacom(13.3HD)8.5万前後(価格の上下あり。Amazon調べ)
✅HUION(21.5HD)7万前後(価格の上下あり。Amazon調べ)
✅Ugee (21.5HD)6万前後(価格の上下あり。Amazon調べ)

このように、単純に「値段だけ」で見るとWacom以外の液タブに大きな魅力を感じると思いますが、問題は、「値段の差」に見合っただけの「価値」がWacom製の液タブにあるか?だと思います。

逆に言えば、HUIONなど安価の液タブでも、「値段差以上の価値」があれば問題ない訳になります。

参考動画から見る比較

道具選びでは、実際に使用しているプロの意見を聞いてみるのも大事な情報源になります。

そこで、ここではWacomの液タブを使っているプロクリエイターのインタビィー動画や、参考になる動画を集めてみたので、あなた自身の判断材料にしてみて下さい。
Wacomの液タブの参考動画


↑アニメーターの田中将賀さん。「君の名は。」のキャラクターデザインなどしている人です。のWacom”Cintiq 24HD touch”を使ったメイキング動画です。

「ゲーム制作会社 株式会社レベルファイブ」ワコム クリエイターインタビュー 

プロのクリエイターも多く使っている事からも、信用度が違います。性能が良くなければプロは使わないと思いませんか?

「イラストレーターマルミヤン」ワコム クリエイターインタビュー 


HUIONの液タブの参考動画

初期投資から得られるリターンを冷静に考えるならWacom製品の液晶タブレットがおすすめ

液タブを使う時に、あなたが何を一番重視するかにもよりますが、1年~3年、もしくはそれ以上使い続けることを考えると、あとあと性能差や、不具合の多さなどが、歴然とした「差」として響いてきます。

なので、単純に値段だけを見て、安易に決めようとしているのであれば、僕は性能が良いWacomの液タブを、現時点ではオススメしています。特に、漫画やイラストで本格的に活動していきたい人(プロや、同人活動も含む)は性能が良いモノを使った方が、時間の短縮にもつながります。

不具合や、ドライバーの設定などに時間を取られるのは、僕は凄いロスだと感じています。

関連ページ
液タブ Cintiq13HDを使ったら作業スピードUPしたので感想とレビュー
初心者こそ液タブからスタートした方が断然いい理由とおすすめタブレット

スポンサーリンク