糖質制限ダイエットで10kg痩せた僕がおすすめする食材・食品一覧

糖質制限ダイエットでおすすめの食材とは?

漫画でも書いていますが、糖質制限ダイエットは、食材選びが成功のカギです。

ここでは、僕が実際に糖質制限ダイエット中に、とても頼りになった”糖質制限ダイエット食材四天王”と、その他の食材、食品を書いています。

これから、糖質制限ダイエットにチャレンジしようとしてる方や、今現在実践中の方の、参考になれば幸いです。

糖質制限ダイエット食材‟四天王”

その1:森のバター「アボカド」

ダイエット抜きで、アボカドを好きな人は結構いると思います。

アボカドが糖質ダイエットで食べていい食材と聞いて、安心した人もいるかもしれませんね。

僕も、アボカドが食べれるのは凄く好条件でした。さらに、糖質制限はマヨネーズも食べて大丈夫なので、アボカドにマヨネーズをかけたり、オリーブオイルをかけたりして食べるのも良いですよ!

時には、少し贅沢にアボカドにスモークサーモンをトッピングして食べたりもしてました。

その2:焼き鳥界のいぶし銀「砂肝」

砂肝は肉のなかでも、低糖質の食材です。そして値段も比較的安価で手に入る食材です。

糖質制限では主に白米、パンなどの※主食が食べれなくなるので(少量ならOK)、その主食の分を肉や魚、野菜などで補わなければいけません。その際、現実的に一番影響を受けるのは、食費が増えることです。

なので、肉の中でも比較的安価で手に入る砂肝は重宝します。

また、砂肝は適度な噛み応えがあり、そのため自然と食事の際に噛む回数が増えます。よく噛んで食べると、脳の満腹中枢が刺激されて、そんなに食べなくてもお腹一杯に感じたりするので、これは家計的にもダイエット的にも大変助かります。

その3:「キャベツ」

キャベツも「歯応え」という点で、僕の中では糖質制限ダイエット食材四天王に入っています。

正確には「歯応え」というより「噛む回数」が増えると言った方が良いかもしれません。

これは、もちろんお好みで、ロールキャベツにしたり、お味噌汁に入れたり、炒めて食べてもいいと思います。

ですが、僕のおすすめは「キャベツの千切り」で食べる方法です。これも砂肝と同様に自然と噛む回数が増えるので、満腹中枢が刺激されて、お腹を満たすのに一役買ってくれます。

あと、もちろん低糖質な食材なので安心して食べれます。

ですが、そんなキャベツにも、気候などの問題で、値段が上がったりしやすい食材だという弱点がありますので、その辺はケースバイケースで上手く使っていくことをおすすめします。

その4:価格の安定度「卵」

卵は、値段も一年通して安定している食材なので安心です。

そして低糖質。

さらに、色々な料理にも使えるので、まさに万能感ある食材です。

僕は卵をゆで卵にして、小腹が減ったときの「おやつ替わり」にしてよく食べてました。

その他のおすすめ食材、食品一覧

値段や、食べ続けられるモノ、腹持ちするモノなどを基準に、僕なりにおすすめできる糖質制限食材、食品一覧を書いておきます。

ブロッコリー

豆腐

コーヒー(ブラック)

納豆

バター

などなど…。

おすすめ低糖質食品一覧

➀森永乳業 おいしい 低糖質 プリン カスタード

主な特徴
糖質(1個当たり)3.6g
味:★★★★★満点
※山田悟医師、辻口博啓シェフ推奨
同量の「森永の焼きプリン」と比較して、糖質を約75%カット

これは本当におすすめの低糖質食品の一つです。低糖質とか抜きで普通のプリンと比べても美味しいです。

それに糖質量3.6gって、普通に毎日食べれる糖質量です。

※山田悟医師はロカボ食(緩やかな糖質制限)を推奨しているお医者さんです。辻口博啓シェフは有名なパティシエさんなので、味も凄く美味しいです。

詳細を見る森永乳業 おいしい 低糖質 プリン カスタード

▼山田悟医師、辻口博啓シェフの関連本

↑山田悟医師の著書
↑辻口博啓シェフの本

➁明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり醤油豚骨味

主な特徴
糖質(1食当たり)21.9g
味:★★★★★
レタス約5個分の植物繊維
熱湯で4分
こってり味なのに285カロリー

糖質制限中の最大クラスの問題の一つが「ラーメンが食べれない!」問題です。
そんな時、この低糖質ラーメンの存在を知って本当に助かりました。

味は、普通にカップラーメンの味です!糖質量も1食(84g)当たり21.9gとラーメンにしては、凄く糖質カットされているので、安心です

とはいえ、毎日食べると若干糖質オーバーしてしまう可能性が高いので、多くても三日に一度位のご褒美として食べる位が良いかもしれません。

詳細を見る明星 低糖質麺 はじめ屋 糖質50%オフ こってり醤油豚骨味

糖質制限ダイエットの補助に使える食品

やずやの美味しいグリーンスムージー

一本あたりの糖質:3.2g。
実際に、僕が糖質制限ダイエット中に飲んでいたモノです。

香料、着色料、保存料不使用というのも安心ですね。

僕の場合は、これに牛乳を入れて飲んでいました。水で薄めて飲むのは、結構大変かもしれないです。

NaturalHealthyStandardミネラル酵素グリーンスムージー 豆乳抹茶味

糖質制限に有効な食材と食品を知っていれば、楽に快適にダイエットと健康な体が手に入れらます

糖質制限ダイエットに対して、「難しそう…」、「糖質を我慢するのは大変」などと思っている方も、今は低糖質食品が充実してきて、低糖質プリンや、ラーメンなども、低糖質で食べれるようになってきています。

それに、肉や魚。油なども食べれる食事スタイルなので、「ダイエットしたら筋肉も痩せてしまった!」などの心配もありません。(もちろん正しい糖質制限をすればですが。)


糖質制限に関連するアイテム(知識)


漫画で学びたい人は↓



スポンサーリンク